薄毛に悩む独身女の薄毛対処法日記

女性薄毛に悩む私の話を聞いてください!!!

私は、女性薄毛ではないかと思える症状に悩まされる38歳の女性です。ファーストフードの店長として社会的に活躍している私にも、昨年ぐらいから女性ならではの心身の不調や薄毛症状が出てくるようになりました。そんな近頃では、鏡にうつる頭部を見ながら「こりゃ、ヤバいなぁ」と感じることが増えたので、薄毛をこれ以上悪化させないためにも、自分のライフスタイルに合った対処法を探していきたいと思います。皆さん宜しければ、私のヘアケア製品ジプシーにお付き合いください。

 

ヘアサロンで薄毛をカミングアウト

 

先日ヘアサロンに行った時、自分から美容師さんに「私の髪、最近薄くなってないですか?」と尋ねてみました。長年お世話になっている美容師のAさんは、とても明るくて良い人。彼女は若干ブルー気味な私の問いかけに「アラフォーとしては、結構多い方だと思いますよ〜」と答えてくれたのです。Aさんの担当しているお客さんの中には、女性薄毛専門のクリニックに通院している人も多いらしいので、そういう方々と比べれば、私はまだマシなようです。私の髪が薄くなってもいつもと同じように接してくれるAさんは、本当に素敵な美容師さんだと思います。

 

ファーストフード勤務だから髪が薄い!?

 

カット中にAさんと薄毛の話をしていると、ファーストフードで装着している帽子やサンバイザーも頭皮に悪いと教えられました。お店でかなりタイトなサンバイザーを使っている私は、頭皮の血行不良が生じやすい状態なのだとか。Aさんの話は腑に落ちる部分が大変多かったので、血行不良を改善するマッサージやヘッドスパなども行うべきなのかもなぁと思いながら帰ってきた次第です。仕事のサンバイザーを脱ぐことはできませんが、自分に合うヘアケアで頭皮の健康が戻ったら嬉しいと感じます。

 

女性の薄毛治療の流れが気になる

 

薄毛が徐々に重症化している私は、女性専門の薄毛治療クリニックに興味を持つようになりました。仕事が大変忙しいことで美容院の予約も入れにくい私ですが、自分のライフスタイルや予算と合うなら専門クリニック利用してみても良いかなぁと思うのです。今回は、女性薄毛専門クリニックで行われている治療の流れなどについて整理していきます。

 

一般的なクリニックは無料カウセリングから始まる

 

女性薄毛専門クリニックは、無料カウンセリングからスタートするのが一般的です。初回のカウンセリングでは、患者さんが記入した問診票をスタッフや主治医が確認をしながら、現在抱えている悩みや治療に対する要望などをヒアリングしていくのです。こういったステップを設ける専門クリニックでは、無料カウンセリングに時間をかけるところ方がより良い結果が出やすい傾向があります。

 

診察と検査

 

カウンセリングを通して初診を希望した患者さんは、専門医による診察と検査、治療方法の提案を受ける形となります。薬を使ったアプローチが基本となる薄毛治療では、副作用などのトラブルを防ぐために血液検査や身体検査が欠かせない存在となっています。こういった検査費用と初診料と合わせて10,000円前後が、一般的なクリニックの初診相場のようです。

 

治療薬の処方開始

 

1〜2週間で血液検査の結果が出ると、そこから患者さんの体質に合った治療薬の処方が始まります。薄毛治療専門クリニックでは、患者さんの経過を確認するために、月1回の通院を理想としているところがほとんどのようです。また薬も効果が出るまで飲み続ける必要があるため、仕事が忙しい私のような女性は、継続的な治療が難しいシステムだなぁと少し残念に感じたのでした。

 

女性薄毛治療専門クリニックは敷居が高いかも?

 

さまざまな女性薄毛治療専門クリニックのサイトを見ていたら、費用と通院回数の部分で私には難しいと気付かされました。でも生活習慣の改善なら自分でもできる気がしたので、頭皮や心身に生じた悪習慣にブレーキをかけるためにも、実践すべき時期が来ていると感じた次第です。そんな決意を美容師のAさんにLINEで送ったら、「病院に行かないなら育毛剤を使ったケアがおすすめかも!」と嬉しい返事が届きました。

 

育毛剤を使うメリットとは?

 

美容師Aさんの話によると、育毛剤を使っている人は頭皮の血行不良や乾燥による角質異常にブレーキがかかった結果として、薄毛が改善することが多いようです。また血液検査なども必要のない育毛剤は、私のように長期的な定期通院が難しい人に特におすすめの存在なのだとか。そんな私はシンプルなヘアケアがいいなぁと思っていたので、たくさんの内用薬や外用薬を併用しなければならないクリニックの治療よりも、育毛剤の方が遥かに適している気がした次第です。

 

Aさんから教えてもらったイクオス

 

職業柄、ヘアケア製品に詳しいAさんは、翌日イクオスという育毛剤を私に紹介してくれました。男女兼用できるイクオスは、Aさんのご両親も愛用しているようです。そんな私は育毛剤などの効果や副作用がとても気になるタイプなので、信頼できるAさんのお父さんとお母さんが使い続けているなら、自分も安心して申し込めそうだと思った次第です。今日は久々のオフなので、イクオスのサイトを見ながら購入検討してみたいと考えています。

 

イクオスなら3ヶ月で効果を実感できる

 

イクオスのホームページを見て最も驚かされたのは、「たったの3ヶ月で78%の人が効果を実感している」という実験データの素晴らしさです。これまで私がチェックした女性薄毛治療専門クリニックでは、その多くが「効果が出るまで約6ヶ月かかる」と書いていたので、イクオスのサイト公開されている数字を見て「自信のあらわれ」なのだろうなぁと思ったのでした。そんな私は「育毛剤を長期的に使い続けられるのか?」といった部分が心配だったので、3ヶ月ぐらいならストレスもかからず頑張れそうと感じた次第です。

 

イクオスにはミノキシジルが入っていない!

 

イクオスには、薄毛治療の定番成分とも言えるミノキシジルが入っていません。その代わりにモズク、昆布、ワカメなどに含まれる天然成分Algas-2を配合しているため、従来の育毛剤における副作用を不安視する人でも、安心して使える優しい内容の製品に仕上がっているのです。そんなAlgas-2は、育毛界に革命を起こすスカルプ成分として話題となっていますので、高い作用とやさしさを兼ね備えた存在として私たちの薄毛を改善してくれることでしょう。

 

イクオスは進化し続けている

 

薄毛に悩む人を想った製品開発を続けるイクオスは、現在61種類もの頭皮ケア成分を配合した業界最大級の育毛剤へと成長を遂げています。またイクオスの主軸となる天然成分については、従来のM-034とペルベチア カナリクラタエキスに加えて、力強い髪を育むスサビノリエキスを配合するようになりました。こういったトリプル海藻成分を軸に進化を続けるイクオスなら、慢性化した私の薄毛も良い形で改善しそうな気がします。イクオス育毛剤を通販で購入!M-034成分の驚きの効果

 

来週末はAさんの実家にお呼ばれしているので、イクオス愛用者である彼女の両親に使い心地や効果について質問してみたいと思います。